さくらのレンタルサーバーの評判って?メリット・デメリット、口コミをレポート

Yasu
こんにちは!「Tekito+Style.me」を運営しているYasu(@98nasi_nori)です。普段は都内でWebディレクターなどをしています。

これからブログやサイトを開設するとなると、悩ましいのがレンタルサーバー選び。色々と種類やプランもあるし、迷ってしまいますよね。

代表的なレンタルサーバーのひとつに「さくらのレンタルサーバ」があります。本ブログもさくらのレンタルサーバのスタンダートプランを使っています。2〜3年ほど運営していますが、これまで一度もトラブルもなくコスパも良いので、初心者におすすめなサーバーです。

ということで本記事では、さくらのレンタルサーバって実際どうなの?と疑問に思っている方に向けて、その評判をレポートをしていきたいと思います。さくらのサーバーを実際に使ってみて、そのメリットやデメリットも合わせて紹介していきますので、これから購入予定の方はぜひチェックしてみて下さいね。

さくらのレンタルサーバって?まずは基本情報から

さくらのレンタルサーバ
Photo by:さくらのレンタルサーバ公式サイト

さくらのレンタルサーバは、さくらインターネット株式会社が運営する人気のレンタルサーバー。サイトやブログ運営者の多くが使っており、45万件の申し込みを突破したようです。

一番人気のプランは月額524円(初期費用1,084円)でWordPressが使える「スタンダードプラン」で、利用者の8割を占めています。コスパがとても良いので、僕もこのプランを使っています。

さくらのレンタルサーバ プラン一覧

プラン名容量転送量月料金初期費用
ライト10GB40GB/日131円1,048円
スタンダード100GB80GB/日524円1,048円
プレミアム200GB120GB/日1,571円1,048円
ビジネス300GB160GB/日2,619円5,238円
ビジネスプロ500GB200GB/日4,714円5,238円

ブログを始める初心者の方はスタンダードプランで十分なのかなと思います。ライトプランは格安ですが、容量も少なくWordPressも使えず高速化にも対応していないので、正直おすすめしません。

さくらサーバの具体的な導入・設定方法や、WordPressでのブログ・Webサイトの開設方法については、初心者の方向けに下記ページで詳細をまとめています。ぜひチェックしてみてくださいね。

初心者向け!さくらサーバーでWordPressをインストールしブログ・サイトを開設する方法

2020-01-13

さくらのレンタルサーバを使ってみて感じたメリット

さくらサーバを実際に使ってみて、メリットに感じた点をまとめてみました。

メリット1. 安くてコスパ良い

一番のメリットはこれでしょう。動作も安定していてWordPreeの導入やSSL対応、ステージング機能など多機能。にも関わらずスタンダートプランなら月額 524円のみ。大規模サイトを運営するのであれば別ですが、個人でサイト運営するくらいであればコスパはかなり良いのではないかと思います。

メリット2. 安定して稼働してくれる

さくらサーバは国内にデータセンターがあり、停電や地震時にも安定して稼働できるように対策を取っています。またサーバー障害に備えて定期的なデータのバックアップも取っています。僕も2〜3年さくらサーバでサイト運営をしていますが、これまで1度も障害が発生したりサイトが落ちたりといったトラブルがなかったです。もちろんサイトの運営状況などにもよりますが。

メリット3. 長年の実績があるので安心、ネットの情報が多い

さくらサーバは1996年の提供開始と長い運営実績があり、サーバ運営の経験や信頼もあります。またユーザー数も多いので、関連してネット上でも情報が多いです。困ったことがあればネットで調べればすぐに解決策を見つけることができます。

メリット4. 処理速度も改善されている

さくらサーバはこれまで他社のサーバと比較すると、処理速度にやや難があったのですが、2018年4月以降スタンダードプラン以上で高速化の対応がされました

PHP7導入や、高速Webサーバーnginx導入などにより、WordPressが従来より最大で16倍に高速化したようです。これから登録する場合はデフォルトで上記の機能を活用できます。

メリット5. SSL化も無料かつワンクリックで可能!

サイトの常時SSL化(https://〜)も、無料でワンクリックですぐに設定できます

かなり簡単にいうと、通信データを暗号化してくれる感じですね。GoogleがこのSSL化を推奨しており、設定しないとSEO的にもマイナスになります。セキュリティ面、またサイトへの信頼性を担保するためにも必ず設定しておくべき項目です。

後から変更するとリダイレクト処理などややこしくなるので、サイトを開設したら速攻で設定しておきましょう!

メリット6. WordPressのインストールもワンクリックで可能!

本格的なブログでよく使われるWordPressを、ワンクリックで簡単に導入することができます。初心者の方でも安心ですね。

注意点としては、一番安い「ライトプラン」だとWordPressが動かないので注意してくださいね。WordPressを使いたい場合はかならず「スタンダードプラン」以上のプランを利用しましょう。と言っても月524円なので格安ですが……。

メリット7. バックアップ&ステージング

データのバックアップとステージング(テスト)環境の作成、テスト環境から本番サーバーへ公開できる機能を、なんと無料で利用できます。
WordPressにも対応しているので、中上級者がサイトの機能やデザインを改善・改修する時に役立つ機能となっています。

さくらのレンタルサーバを使ってみて感じたデメリット

続いてさくらのレンタルサーバのデメリットをまとめてみました。

デメリット1. プラン変更ができなかった

メリットで上げたサーバの高速化は、2018年4月以降に適応されました。しかし、それ以前にスタンダートプラン以下で申し込んだ人はどうやら適応外。僕は2018年以前に申し込んだので、残念ながらこの恩恵に預かれませんでした……。

プラン変更をしようと思ったのですが、一度解約して再度申し込む必要があるらしく、正直とても面倒……。今後どうしようかは検討中です。プラン変更を最初から念頭に置いている方は、最初のプラン選定はしっかり考えましょう。

デメリット2. サポート体制

さくらサーバでは、電話やメールでのサポートも無料で実施しています。僕は特にトラブルもなく、サポートに対しては特に問題には感じなかったのですが、トラブル時のサポート体制が事務的だったりという口コミはあります。対応する担当者次第なので、こればかりは運の要素もありますが……。

デメリット3. 大量アクセス時に動作が安定しない場合がある

大量に同時アクセスは発生する場合(数百〜数千など)、プランによっては動作が安定しない場合があるようです。といってもそうしたアクセスが発生するようにサイトを育てたり、バズらせるのがそもそも難しい&時間がかかるので、初心者の方が最初から気にする必要はないのかなとは思います。

さくらのレンタルサーバのネットでの評判は?項目別まとめ

さくらのレンタルサーバのネット上の評判について、項目別にまとめてみました。参考にしてみてくださいね。

ワードプレスやSSLへの対応についての評判

WordPressやSSL対応については、概ね好評の様子。


SSL化は簡単にできると評判ですね。

2018年以降は処理速度も改善されている


2018年4月以降、つまりこれからサーバー契約する場合はデフォルトで処理速度が早いモジュールモードが利用できます。

管理画面の評判

管理画面についてはわかりにくいという声はありますね。操作画面が少しレトロな感じなので、始めはどこに何があるのか把握するのに慣れが必要です。ただし使う項目はある程度限られるので、一度設定できれば問題はありません。

ただし最近は新規デザインになり、改善されて分かりやすくなってきています

サポート対応については賛否両論

さくらのサポート体制については、良い意見もありますがマイナスは評価も見かけました。

下記は共有ではなく専用サーバーの話ですが、過去には炎上トラブルも。

大量アクセス時の評判

サイトへの大量アクセス集中時は動作が弱い可能性があります。

安定性の評判 地震発生時も耐えたよう

下記はサーバーが置かれている北海道で地震が発生した時の評判。

その他コメント

結局さくらのレンタルサーバはどんな人におすすめ?

さくらサーバーがおすすめな人は、以下の項目に当てはまる人です!

さくらサーバがおすすめな人
・ブログ初心者
・WordPressでサイト運営したい
・とにかく安くてコスパが良く、安定稼働するサーバーがよい
・ずっと運営するかわからない(続かないかもしれない……)から、とりあえずブログを立ち上げたい

初心者でコスパ重視でサイト運営したい方は、さくらのスタンダードプランで十分かなと思います!

一方で本格的にブログやサービスを運用し中大規模のサイトに育てる覚悟がある、同時大量アクセスに耐えられるようにしたい、運用コストが高くなっても処理速度などを重視したい、それに当てはまる方は下記のサーバもおすすめです ↓

・GMOが提供している高性能レンタルサーバ「ConoHa WING(コノハウィング)
・安定感のある「エックスサーバー

まとめ

今回はさくらのレンタルサーバの評判や、実際に使ってみてのメリットやデメリットをレポートをさせていただきました。

さくらサーバはコスパ重視でサイト運営したい方や、ブログ初心者の方におすすめなサービスとなっているので、ぜひ検討してみてくださいね。

さくらサーバの具体的な導入・設定方法や、WordPressでのブログ・Webサイトの開設方法については、初心者の方向けに下記ページで詳細をまとめています。ぜひチェックしてみてくださいね。

初心者向け!さくらサーバーでWordPressをインストールしブログ・サイトを開設する方法

2020-01-13

独自ドメインの取得とさくらサーバの連携方法については、下記記事を参考にしてみてくださいね。

独自ドメイン取得

初心者向け!お名前.comでドメイン取得後さくらサーバーで設定する方法まとめ

2017-10-01

【ブログ初心者向け】お名前.comで独自ドメインを取得する方法をステップごとに解説

2017-09-30








Aboutこの記事を書いた人

「Tekito+Style.me」の中の人。都内で働くWebディレクター/マーケター。早稲田大学卒。時々旅人な27歳です。主にサービスの企画・ディレクション、グロースハック、SEO対策、UX設計などしてます。開発やデザインも細々と挑戦してます… 学生時代は世界一周してました(過去約40ヶ国訪問)。お気に入りの国はベトナム、モロッコ、台湾など。南国のビーチでまったり余生を過ごしたい派。好物はビールと生ハム、あとカニカマ。