オシャレなデザイナーズ賃貸物件におすすめな検索サイト7選【一人暮らし向け】

Yasu
こんにちは!「Tekito+Style.me」を運営しているYasu(@98nasi_nori)です。普段は都内でWebディレクターなどをしています。
悩める人
これからデザイナーズ物件に引っ越したいと思っているけど、どうやって探したらよいの?

部屋探しって考えることが多くて、なかなか大変ですよね。デザイナーズとなると選択肢も色々あるので、余計に苦労するところです。

ということで今回は、オシャレなデザイナーズ賃貸物件を探している方に向けて、おすすめな検索サイトを7つお伝えします。また物件探し方のコツもまとめてご紹介していきます。

僕はもともと複数のシェアハウスを転々とするような生活をしていたのですが、先日ついに腰を据えて一人暮らしを始めてみました。

せっかくなら良さげなデザイナーズ賃貸に住もうと思い、物件探しを始めて約1ヶ月ちょい後には住み始めるスピード感でした。

いろいろな賃貸物件の検索サイトやサービスを使ってみて、割とその辺りの事情も明るくなったので、ぜひこれから部屋探しをする方の参考になれば幸いです。

【結論】デザイナーズでおすすめな物件検索サイト

【特化型・コンセプトサイト編】

【大手・総合情報サイト編】

オシャレなデザイナーズ賃貸物件を探すコツは?

デザイナーズ賃貸物件

おすすめな検索サイトをご紹介する前に、物件探しのコツを先にざっとご紹介しておきます。

というのもデザイナーズ物件は人気の部屋も多く、のんびりしていると空きが出てもすぐ埋まってしまうからです!

検索サイトを使って物件を探す時は、下記のコツを意識すると良いですよ。

物件探しのコツ
  • 引っ越し2ヶ月前から短期集中で探す
  • 特化サイトと総合検索サイトを併用して探す
  • サイトを見たり下見しつつ、どんな物件が良いか条件やイメージを固めておく
  • サイトを毎日定期的にチェックし、良い物件のチャンスを見逃さないようにする
  • 人気物件は争奪戦になるので、気になる物件は速攻で下見すべし
  • 条件は運営会社によって異なる場合があるので、同一物件を複数サイトで比較し、相見積を取る

シーズンによっては掲載物件の入れ替わりが激しく、また人気物件はすぐ埋まってしまうので、ダラダラと物件を探すのは時間の無駄になります。探すなら、引越し予定の2ヶ月前くらいから短期集中で探すと良いです。

またサイトは複数チェックし、良い物件を見逃さないようにしましょう。広く網目を張っておくというのもありますが、こっちのサイトでは掲載されているけど別のサイトでは掲載されていなかったり、ただ掲載が遅れていたりすることもあります。

空室が出ても知らぬ間に別サイトから予約が入ってしまい、気づいた時にはもう埋まっている、なんてことも……。

Yasu
僕も何度悔しい思いをしたことか……。

常日頃からアンテナを張って、物件のイメージを固めつつ、いざ住みたい物件が見つかった時にチャンスを掴めるように準備しておくことを推奨します!

不動産検索サイトは上手く使い分けるべし!

検索サイトはデザイナーズ・オシャレな物件に特化したコンセプトサイトと、とにかく物件数が多い総合サイトがあります。

デザイナーズ系の物件に特化したサイトは、そもそも物件が厳正されているので良い部屋がとても探しやすいです。写真もキレイだし、紹介文も丁寧で見ているだけで楽しいですよ。絶対に活用しましょう!

ただし物件を探す労力はかなり軽くなりますが、その分良い部屋は埋まるのも早かったりします。

一方で物件総合サイトは珠玉混合といった感じで、オシャレで良い物件もあれば微妙な物件も多く、せっかく良い部屋なのに写真や説明が微妙なケースも多いです。正直良い物件を探しにくい……。

しかし物件数は多いので、あまり気づかれていない掘り出し物があったりします

また不動産会社によっては、仲介手数料の交渉ができる・できない、独自のキャンペーンやキャッシュバックがあったりと初期費用をお得にできることもあるので、時間に余裕があれば条件面も比較すると良いです。

合わせてチェックしておくと良いでしょう!

デザイナーズ賃貸物件でおすすめな検索サイト【コンセプトサイト編】

まずは、オシャレな物件やデザイナーズ賃貸に強みのある検索サイトを4つご紹介します。

1. goodroom(グッドルーム)

goodroom(グッドルーム)
Photo by:goodroom 公式サイト

goodroom(グッドルーム)は、おしゃれな物件・デザイナーズ物件、リノベーション物件をメインに掲載している検索サイトです

とにかく掲載されているどの物件も素敵!部屋の写真も綺麗に、かついろいろな方面から撮影されているのでイメージも掴みやすいです。

また部屋ごとの説明も詳しく、良い面だけではなく「気になるポイント」などマイナス面と対策が載っている点も好感が持てます。

関東圏を中心に、下記のエリアを取り扱っています。

掲載エリア
  • 札幌
  • 関東
  • 名古屋
  • 関西
  • 広島
  • 福岡

検索機能も充実しているので、使っていて不便を感じたことがないですね。「こだわり条件」から「デザイナーズ」だけに絞り込み検索も可能です。

部屋探しが楽しくなる、個人的におしゃれな部屋選びなら絶対おすすめするサイトです!スマフォアプリもありますよ。

goodroom 公式サイト

2. R-STORE(アールストア)

R-STORE(アールストア)
Photo by:R-STORE 公式サイト

R-STORE(アールストア)は厳選されたこだわりの物件を掲載していサイトです。R-STOREにしかない物件もあったりするので、定期的にチェックしておくことを推奨します。

ほとんどの物件をR-STOREのスタッフが現地確認・取材しており、訪問スタッフのコメントが物件選びの参考になります。

R-STOREも「こだわり」条件設定から「デザイナーズ」の絞り込み検索が可能です。検索条件の設定を保存でき、設定条件を複数持つことができるところが便利!

池袋と大宮に支店があり、関東圏の下記エリアを取り扱っています。

掲載エリア
  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
  • 長野

R-STORE 公式サイト

3. R不動産

東京R不動産
Photo by:東京R不動産 公式サイト

R不動産は厳選されたクオリティの高いデザイナーズ物件を扱っている不動産サイト

賃貸物件だけではなく、オフィス物件も扱っていたりします。R不動産しか掲載がない物件が結構あるので、こちらもぜひチェックしておくと良いです。

Yasu
ちなみに僕は最終的にここで物件の申し込みをしました。とてもよい条件の物件だったので。担当営業マンの方はレスが早く、結構キッチリしてる感じでしたよ!

東京R不動産、鎌倉R不動産など、地域別にメディアを分けて運用していて、下記のエリアを取り扱っています。

掲載エリア
  • 東京
  • 山形
  • 房総
  • 鎌倉
  • 大阪
  • 金沢
  • 京都
  • 神戸
  • 福岡
  • 鹿児島

気になるところとしては検索機能がかなり弱いので、物件を探しづらいところですかね。

ただ良い物件が埋もれてたりするので、定期的に更新がないか確認しておくべきでしょう。

R不動産 公式サイト(東京)

4. 東京デザイナーズ生活

東京デザイナーズ生活
Photo by:東京デザイナーズ生活 公式サイト

東京デザイナーズ生活は東京(23区)のデザイナーズ、おしゃれな物件に特化して掲載している賃貸情報サイト

サイトのつくりはR不動産と似ている感じですね。検索機能は充実してないので物件を探しづらい点も同様ですが、東京23区内に物件が絞られているので、エリアごとに探すにはそこまで不便は感じません。

  • 格安5万円以下
  • 10万以下でオシャレな物件
  • 新築・1年未満

などテーマから探すこともできるのに、気になる条件から見てみましょう。

東京、特に23区内でデザイナーズ物件を探している人は要チェックです!

東京デザイナーズ生活 公式サイト

デザイナーズ賃貸物件でおすすめな検索サイト【大手・総合サイト編】

続いて、コンセプトサイトと合わせて使っておきたい総合検索サイトを3つ紹介します。

5. キャッシュバック賃貸

キャッシュバック賃貸
Photo by:キャッシュバック賃貸 公式サイト

キャッシュバック賃貸は、入居が決定すると引越し祝い金が必ずもらえるお得な賃貸情報サイト

物件数は業界でも最大級で、全国の賃貸マンションやアパートを多数掲載しています。

もらえる祝い金の額は家賃・物件により異なりますが、5千円ほどから最大でなんと10万円!

他の賃貸情報サイトで同じ物件に問い合わせをしたり申し込むなら、キャッシュバック賃貸で申し込んだ方がお得になりますよ!

申し込む前に、キャッシュバック賃貸で掲載されていないか事前チェックすることをおすすめします。

キャッシュバック賃貸 公式サイト

6. ietty(イエッティ)

ietty(イエッティ)
Photo by:ietty 公式サイト

ietty(イエッティ)はスマフォでチャット形式で物件を探せるアプリ・Webサービス

しかもなんと、ietty経由だと仲介手数料が全物件半額になります!家賃によっては相当安くなりますし(一人暮らしなら5万前後とか)、不動産会社と仲介手数料を安くしてもらう交渉が不要になりますね!

友人から教えてもらい使ってみましたが、なかなか攻めたサービスですね。

希望条件を指定しておくと、定期的に条件に合ったおすすめ物件をチャットで紹介してくれるので結構便利でした!

また自動レコメンドだけでなく、コンシェルに希望を伝えればチャットで個別におすすめ物件を教えてくれるので探す手間が省けます(返信対応時間は10〜23時)。

なかなか条件の良い賃貸物件も紹介されたりするので、希望物件の見逃しを防げますよ

ただまたまだ機能自体は発展途上といった感じで、絞り込み検索はそこまで充実してはなく、写真などのコンテンツも特化サイトと比較すると弱いです。まずは物件探しの補助として活用してみる感じでも良いかなと。

スマフォで簡単に部屋探しができるため 今後の機能改善に期待大です!

ietty(イエッティ)公式サイト

7. SUUMO(スーモ)

SUUMO(スーモ)
Photo by:SUUMO 公式サイト

SUUMO(スーモ)はリクルートが運営する不動産情報の総合サイト。

もはや説明不要ですね。

物件数がとにかく多く、検索機能も使いやすいので、大手サイトを使うならこれ一択でも良さそうです!

良い物件がたくさん掲載されてますが、オシャレ物件に特化したサイトとは異なり、数が多い分一つ一つの物件に対して写真や説明文などは乏しいです。

一見すると良さそうに(オシャレに)見えないことも多く、サイト上でしっかり吟味する必要がありますね。

SUUMO(スーモ) 公式サイト

補足:オシャレなリノベーション物件でおすすめな検索サイト

最後に、リノベーションされてかなり綺麗・オシャレになった物件を取り扱う検索サイトも合わせて紹介しておきます。

デザイナーズ賃貸というわけではないのですが、デザイナーズに住みたいという方なら気に入る物件が見つかるはずです!

リノベ百貨店

リノベ百貨店
Photo by:リノベ百貨店 公式サイト

リノベ百貨店は都内、神奈川、千葉、埼玉のリノベーション物件に特化したサイト。

キレイにリノベーションされ、かつ個性的な賃貸物件をメインに紹介しているので、見ていて楽しくなります。

リノベ百貨店 公式サイト

【まとめ】賃貸検索サイトを使い分け理想のデザイナーズを見つけよう!

オシャレなデザイナーズ賃貸物件を探すコツと、おすすめの賃貸検索サイトをご紹介してきました。

デザイナーズ賃貸・オシャレ物件に特化したサイトと、総合物件サイトを上手に使い分けて、お得・理想の物件を見逃さないようにしましょう

良いデザイナーズ賃貸物件はすぐ埋まってしまう傾向があるので、

  • できれば短期集中で、
  • 検索サイトを定期的にチェックし、
  • 気になった物件は必ずすぐ下見をしておくこと

を推奨します!後悔のない物件探しに繋がれば幸いです。

下記、おすすめな検索サイトのまとめです!

【まとめ】デザイナーズでおすすめな物件検索サイト

【特化型・コンセプトサイト編】

【大手・総合情報サイト編】

【参考】おすすめなシェアハウス検索サイトや運営会社についても紹介しています。デザイナーズ賃貸ばりの、オシャレな物件も多数あります。 コスト抑えて住みたい方におすすめですよ ↓↓
【厳選】シェアハウスでおすすめな人気検索サイト・運営会社5選まとめ

【厳選】シェアハウスでおすすめな人気検索サイト・運営会社5選まとめ

引っ越しのステップや流れはこちらの記事をご参考に!シェアハウスから、となってますが普通に一人暮らしでも参考になるかと ↓↓
シェアハウスから一人暮らしへ引っ越す手順は?準備すべきこと・注意点まとめ

シェアハウスから一人暮らしへ引っ越す手順は?準備すべきこと・注意点まとめ




ABOUT US

都内で働くWebディレクター/マーケター(@98nasi_nori )。ときどき旅人な91年生まれ。早稲田大学卒。主にWebプロダクトのUI/UX改善の企画・ディレクションやSEO対策、トイレ掃除などしてます。もともとWebライター・編集者。開発やデザインも細々と勉強中……。学生時代は1年間の世界一周経験あり(過去約40ヶ国訪問)。お気に入りの国はベトナム、モロッコなど。好物は家系ラーメンとタピオカ。

こんな人が書いてるYO↓