【厳選】シェアハウスでおすすめな人気検索サイト・運営会社5選まとめ

Yasu
こんにちは!「Tekito+Style.me」を運営しているYasu(@98nasi_nori)です。普段は都内でWebディレクターなどをしています。シェアハウス歴は6年ほど。
悩める人
これからシェアハウスで引越しを考えているけど、どのサイトで探すがおすすめなの?

本記事ではそんな方に向けて、シェアハウス歴6年の僕が、シェアハウスを探す時におすすめな検索サイト・運営会社を5つ厳選してご紹介していきます

各サイトごとにシェアハウスの特徴があるので、自分の目的や要望にマッチしたサイトを使うと探しやすいはずです!

【結論】おすすめのシェアハウス検索サイト・運営会社
(1)シェアハウス日本最大手!オークハウス
敷金礼金・連帯保証人不要で家具家電付き、物件数も多く設備もキレイなことが多い。圧倒的にコスパが良い!

(2)ユニークな物件が多数掲載!ひつじ不動産
オシャレでコンセプトのあるシェアハウスが多数掲載されている検索サイト。

(3)共有スペースが豪華!ソーシャルアパートメント 公式サイト
家賃高めだけど設備が充実している、住人と交流したいハイクラス向けのシェアハウス。

(4)東京で家賃が3万円~!シェアドアパートメント
初期費用3万円のみ、敷金・礼金・仲介手数料0円、全室個室で、家具家電付き。コスト重視の人向けなシェアハウス。

(5)国際体験できる!ボーダレスハウス
とにかく国際交流したい人向けなシェアハウス。

厳選!シェアハウスのおすすめ検索サイト・会社5選まとめ

シェアハウスを探すなら、下記5つのシェアハウス検索サイトがおすすめです!色んなサイトがありますが、今回は選びやすいように厳選してお伝えします。

それぞれ特色があるので、自分に合ったサイトを使ってみてくださいね。

1. シェアハウス日本最大手!オークハウス

シェアハウス日本最大手!オークハウス
Photo by:オークハウス公式サイト

オークハウスはシェアハウス日本最大手の会社でコスパも良くおすすめです

オークハウスで紹介している物件は、敷金礼金・連帯保証人不要で家具家電付き、インターネット接続料が込みとかなりお得です。10万円以下で入居可能。僕も新卒の時に1年間お世話になりました。

物件予約もWEBサイトで完結します。定期的に担当者さんが見回りに来てくれるので、備品や設備について相談できたりととても助かりました!

物件によっては安いのにかなりオシャレだったり、大型レジデンスでは設備もラウンジやカフェスペース、ジムなどがついていたりとなかなか立派です

また外国人の人もたまにいて、国際交流もできたりしましたよ。僕が滞在していたところは15人くらいで、日本人が多かったのですが、その他に台湾、ニュージーランド、カナダの人が滞在していましたね。

場所によっては交流も盛んだったりするので、住人さんと結構仲良くできました!

設備もそこそこ良くて、コスパよく住みたい人におすすめなシェアハウスです。色々探したけど、何だかんだでオークハウスの物件に落ち着く人も多いかと!

こんな人におすすめ
  • とにかく安くて綺麗めが良い人!コスパ重視な人
  • 実績があり安定して運営されているシェアハウスに住みたい
  • 住民との交流も楽しみたい

オークハウス 公式サイト

2. ユニークな物件が多数掲載!ひつじ不動産

オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産
Photo by:ひつじ不動産公式サイト

ひつじ不動産は、オシャレなシェアハウスを多数紹介しているシェアハウスの総合メディア(※ 不動産会社ではありません)。

ユニークでコンセプトのあるシェアハウスを探す人におすすめのサイトですね!実際に僕もここでシェアハウスを探して、入居しました。

全ての掲載物件を訪問・撮影していて、シェアハウスを詳細に紹介する記事が見られるのがありがたいです。周辺情報や運営会社さんとかの情報もまとまっているので、とても参考になります。実際に住むイメージが湧いてきます。

申し込むと、物件を管理している各々の不動産会社とやりとりする流れです。ですので対応の良し悪しなどは不動産会社によってきますね。

こんな人におすすめ
  • オシャレでユニークな物件に住みたい
  • 少しくらいコストかかってもOK

ひつじ不動産 公式サイト

3. 共有スペースが豪華!ソーシャルアパートメント

ソーシャルアパートメント
Photo by:ソーシャルアパートメント 公式サイト

ソーシャルアパートメントは、個室メインで共有スペースがかなり豪華なハイクラス向けのシェアハウスです

しっかりした個室が用意されているので、シェアハウスで人と交流しつつ自分の空間や時間もしっかり持ちたい人におすすめ。

共有スペースもオシャレで広々としたラウンジ、テラス、コワーキングスペースやシアター施設などなどかなり充実しています。テラスハウスみたい!

しかしその分単価も高めで、都内だと家賃が10万円以上するところも。高いお金を払ってでも住人と交流を楽しみたい人が集まっているので、面白い人と関わることができ、それなりの家賃なのでしっかりしている人が比較的多い印象です。住人の民度は高め。

実際に僕の知人も何人かソーシャルアパートメントで住んでいましたが、大手企業の方やエンジニア、クリエイターなどの方がいましたね。

こんな人におすすめ
  • 新しい人との出会いや交流を求めている
  • (逆に交流を求めていない人にとってはコスパ悪く向いていない)
  • 豪華な共有スペースを使いたい
  • それなりの予算がある
  • シェアハウスに住みたいけど、個室は一人暮らし並に欲しい

ソーシャルアパートメント 公式サイト

4. 東京で家賃が3万円~!シェアドアパートメント

シェアドアパートメント
Photo by:シェアドアパートメント 公式サイト

シェアドアパートメントは、(株)クロスハウスが運営する、東京で家賃3万円からシェアハウスが見つかるサービス。

初期費用が3万円のみと安いのが魅力で、敷金や礼金0、仲介手数料も0円と、余計なお金を払う必要がありません!

家賃相場も3万円〜( ※別途共益費1万円 / 水光熱費込)と安く、人気エリアにある物件数も多いですね。

さらに全室個室で、家具家電付き(テレビ・冷蔵庫・ベッド・机・椅子・収納が備え付け、共用部は最低限の水回りのみ)なシェアハウスをメインに掲載しています。物件数も300、3,500室以上掲載されているので、好みの物件も見つかりやすいはずです。

また来店不要でオンライン申し込みが可能なので、オンラインで完結させたい人や地方にいる人にとっても便利ですよ。保証人不要で、1ヵ月~入居可能、物件間の移動も無料です!

こんな人におすすめ
  • 都内に住みたい
  • 都内好立地で、家賃3万~家具家電付きで住みたい
  • 初期費用に無駄なコストを掛けたくない
  • 地方や海外に住んでいて、ネットで申し込みを完結させたい

シェアドアパートメント 公式サイト

5. 国際体験できる!ボーダレスハウス

ボーダレスハウス
Photo by:ボーダレスハウス 公式サイト

ボーダレスハウスはボーダレスジャパンが運営する、国際交流を楽しみたい人にぜひおすすめしたいシェアハウスサービス。

世界50カ国以上の住人がいて、キャッチコピー通り日本にいながら留学生活のような日々を過ごせますよ。

物件ごとの国籍比率などが事前に分かるので、交流したい国の人がいるか事前にチェック可能です。また住人の半数が必ず外国人になるように調整されています。

国際交流できるとあって、家賃は普通のシェアハウスよりは結構高めに設定されています。設備のキレイさや広さなどは物件によってまちまちなので、サイトでチェックしてみるとよいでしょう。

こんな人におすすめ
  • とにかく国際交流したい
  • 日常的に英語などを使いたい
  • 多少コストがかかってもOK
  • 設備にはそこまでこだわらない

ボーダレスハウス 公式サイト

【その他】知っておきたいシェアハウスの検索サービス

おすすめしたシェアハウス検索サイト・会社の他にも、シェアハウスを調べる時に一応知っておきたいサイトもご紹介しておきます。

上記5サイトで望みの物件が見つからなかった時に、参考にしてみるとよいでしょう!

SHARE PARK

SHARE PARK
Photo by:SHARE PARK公式サイト

SHARE PARKは東京・都内近郊を中心としたシェアハウス検索サイト。比較的オシャレ目なシェアハウスを紹介しています。詳細検索ができるので希望の物件は探しやすいですね。

SHARE PARK公式サイト

Share Share(シェアシェア)

Share share
Photo by:Share share 公式サイト

Share Share(シェアシェア)は、2,500件以上と紹介物件数が多いのが魅力。東京以外にも、神奈川、埼玉、千葉、大阪などの物件が掲載されています。

Share share 公式サイト

Tokyo Sharehouse

Tokyo Sharehouse 公式サイト
Photo by:Tokyo Sharehouse 公式サイト

Tokyo Sharehouseは、文字通り東京メインにシェアハウスを扱っています。シェアハウス・部屋ごとに、設備情報が詳細に掲載されているのが便利なポイント。

Tokyo Sharehouse 公式サイト

シェアハウス以外で、コスパよく一人暮らしできるサービス

人間関係を避けつつ家具家電付きの個室で、価格を抑えて気軽に引越ししたい人は、下記のサービスがおすすめです。

コスパ良く住めるサービス
(1)レオパレス21
みなさんお馴染みのレオパレス21。全ての物件ではないのですが、家具・家電付き、仲介手数料・敷金不要な物件が多数あります!室内も結構普通に良い感じです。家賃はだいたい相場前後。全国の豊富な物件から空室をリアルタイムで検索できますよ。

(2)OYO LIFE
好きな時に、好きな期間、好きな物件に滞在できるサービス。初期費用0円、敷金・礼金、仲介手数料が無料、家具家電、WiFi完備。無駄な手続きなしで、ホテルを予約するように日付と期間指定でスマホで簡単に物件を契約できます。

シェアハウスが難しければ、上記のサービスでお得に一人暮らしができるのでぜひチェックしてみてくださいね。

【補足】シェアハウスを選ぶ基準

実際に住むシェアハウスを選ぶ際には、参考までに下記項目はチェックしておくことをおすすめします。

  • 住人の属性(年齢層、男女比、国籍、職業などどんな人が住んでいるのか)
  • 水道光熱費(家賃に含まれているか実費か)
  • トイレ・風呂、洗濯機の数(人数に対して数が少ないと、混むことも)
  • 水回りのキレイさ(汚いこともある)
  • 共有設備の清掃頻度(最低でも週1〜がベスト)
  • 喫煙スペースの有無(部屋の近くにあると臭くなるため)
  • 部屋の階数(3階以上がおすすめ。1階に共有部がある場合、2階はうるさくなることも)
僕はシェアハウスに6年住んでいますが、特に水回りがいつも汚かったりすると日々のストレスになります。気にならない人はよいのですが、清掃頻度や綺麗さは要チェックしておくことをおすすめします!

あと洗濯機などを使いたいタイミングで使えないこともあるので、共有設備の数も確認しておきましょう!

シェアハウスの選び方のコツについては、下記記事でまとめています。よかったら合わせてチェックしてみてくださいね ↓↓
失敗しないシェアハウスの選び方!7つのコツや基準をシェア歴6年の経験者が解説

失敗しないシェアハウスの選び方!7つのコツや基準をシェア歴6年の経験者が解説

【まとめ】シェアハウスに住む目的に応じてサイトや会社を選ぼう!

シェアハウスはコスパよく暮らすならおすすめな選択肢です。探せばオシャレで、設備もキレイで、価格も安いシェアハウスを見つけることができるはず

一人暮らしを検討しているけど、初期費用や家賃を抑えたい、家具家電は持ちたくない、完全に一人暮らしは寂しい、設備が豪華な施設に住みたい!

そんな人はぜひシェアハウスをする目的に応じて、今回紹介したシェアハウス検索サイトや運営会社を調べてみてくださいね!

最後に紹介したおすすめサイトを改めてまとめておきます ↓↓

【まとめ】おすすめのシェアハウス検索サイト・運営会社
(1)シェアハウス日本最大手!オークハウス
敷金礼金・連帯保証人不要で家具家電付き、物件数も多く設備もキレイなことが多い。圧倒的にコスパが良い!

(2)ユニークな物件が多数掲載!ひつじ不動産
オシャレでコンセプトのあるシェアハウスが多数掲載されている検索サイト。

(3)共有スペースが豪華!ソーシャルアパートメント 公式サイト
家賃高めだけど設備が充実している、住人と交流したいハイクラス向けのシェアハウス。

(4)東京で家賃が3万円~!シェアドアパートメント
初期費用3万円のみ、敷金・礼金・仲介手数料0円、全室個室で、家具家電付き。コスト重視の人向けなシェアハウス。

(5)国際体験できる!ボーダレスハウス
とにかく国際交流したい人向けなシェアハウス。

そもそもシェアハウスのメリット・デメリットについては、下記記事もご参考下さい ↓↓

シェアハウスに住むメリット・デメリットまとめ!シェア歴6年の経験者がリアルを語る

シェアハウスに住むメリット・デメリットまとめ!シェア歴6年の経験者がリアルを語る

アドレスホッパーをするなら、こちらのサービスも便利でおすすめ ↓↓

アドレスホッパー・多拠点生活におすすめなサービス5選まとめ【随時更新】

アドレスホッパー・多拠点生活におすすめなサービス7選まとめ【随時更新】




ABOUT US

都内で働くWebディレクター/マーケター(@98nasi_nori )。ときどき旅人な91年生まれ。早稲田大学卒。主にWebプロダクトのUI/UX改善の企画・ディレクションやSEO対策、トイレ掃除などしてます。もともとWebライター・編集者。開発やデザインも細々と勉強中……。学生時代は1年間の世界一周経験あり(過去約40ヶ国訪問)。お気に入りの国はベトナム、モロッコなど。好物は家系ラーメンとタピオカ。

こんな人が書いてるYO↓